銀座カラーと脱毛ラボの違いはどこにある?

銀座カラー 脱毛ラボ どっち 画像



全身脱毛でおすすめできるサロンとして、常に上位にランキングされている銀座カラーと脱毛ラボ。
当サイトでも1位と3位にランキングしています。
でも、どっちも魅力的でどうやって選べばいいのか分からない。
そこでここでは、銀座カラーと脱毛ラボのどっちにするかで迷った場合のチェックポイントを紹介します。
「回数」「スピード」「セットプラン」をチェックすれば、銀座カラーにするか脱毛ラボにするかを迷わず決められます。
それぞれのチェックポイントに行く前にまずは前提として、通える範囲内にお店があるかどうかを確認しておきましょう。
近くにお店自体がなかったら、悩むこと自体がナンセンスですからね。
実はコレが一番重要だったりします・・・。


>>> 銀座カラーの店舗の確認はこちら

>>> 脱毛ラボの店舗の確認はこちら

6回なら脱毛ラボ、18回以上なら銀座カラー

銀座カラーと脱毛ラボで大きく違うのが、【設定回数】です。
銀座カラーの全身脱毛は【脱毛し放題】一択なのに対し、脱毛ラボでは回数で契約する【パックプラン】といつまででも通える【月額制】の二択になっています。
まず最初につまづきがちなのが、『全身脱毛は何回すればいいのか?』という素朴な疑問なので、まずは回数と効果の目安から紹介します。

全身脱毛の回数と効果の目安

【6回】
6回は、初めて全身脱毛する方におすすめの回数です。
毛が薄くなったという効果を実感するために最低限必要といわれているのが6回で、約40%のムダ毛処理ができます。
回数の追加契約は後からでもできるので、まずはサロンとの相性を測るという意味でも、特に全身脱毛が初めてという方は6回から始めるのがおすすめです。


【12回】
12回は、面倒な自己処理からとにかく解放されたい、という方におすすめの回数です。
約80%のムダ毛処理ができるので、ほぼ毎日だった自己処理も月に数回程度にまで減らすことができます。


【18回】
18回は、自己処理がほぼいらない素肌を希望する方におすすめの回数です。
約90%のムダ毛処理ができるので、自己処理する機会はほぼなくなります。
ただ、通う期間が3年以上と長くなることや、無制限コースの料金との差があまりなくなることから、とことんやるなら無制限コースの方がおすすめかもしれません。


【無制限】
期間も回数も無制限のコースです。
ムダ毛のないつるつるした肌を手に入れて、なおかつ一生その状態をキープしたいという女性におすすめです。
支払総額には上限があって、18回コースと比較しても大きな料金差を感じません。
通わなくなるとまた生えてくる事実を考えれば、料金と効果のバランスが一番いいコスパの高いコースです。
「銀座カラー」「シースリー」「ストラッシュ」「キレイモ」にあります。



初めて全身脱毛を契約しようとしている方なら特に、いきなり長い回数から始めないことがコツです。
回数の追加は後からでもできますし、サロンとの相性などもあるからです。
まずは6回から始めて、ムダ毛の抜け具合といった効果や施術中の痛みなどの様子を見る方が、後悔する確率がグッと低くなります。
脱毛ラボなら半年で6回完了するスピード脱毛なので、他社よりも早く効果を実感できます。


>>> 脱毛ラボの公式サイトはこちら



もしも逆に、『とことん全身脱毛してつるつるにしたい』という方であれば、18回以上は必要になります。
脱毛ラボの月額制を通い放題として扱っているサイトやブログもありますが、これは大きな間違いです。
確かにいつまででも通えることに違いはありませんが、決定的に違うのは「支払総額に上限があるかないか」です。
焼き肉の食べ放題に行ったら、決まった料金だけをを支払いますよね。食べた分の料金を払うのを食べ放題とは言わないのと同じことです。
脱毛ラボの月額制に、支払総額の上限はありません。
通い続ける限りは支払いも続いていくので、通い放題として扱うのは間違っています。
脱毛ラボのパックプランでは18回が最大です。

脱毛ラボの18回パックの料金は、
ゆったりコースで299,980円
スピードコースで279,979円

銀座カラーの脱毛し放題の料金は197,650円
(※2017年5月現在のキャンペーン利用価格)
ただしこの料金には顔が一切含まれていません。
また、キャンペーン価格なのでいつ終了するかもわかりません。

銀座カラー 33%オフ キャンペーン



長い回数を希望していて、銀座カラーと脱毛ラボで迷っているのなら、料金差102,330円もあるので銀座カラーに決めるべきです。
各店舗先着330名様限定でもありますので、早めの申し込みをおすすめします。


>>> 銀座カラーのキャンペーンサイトはこちら

銀座カラーと脱毛ラボのスピード脱毛の違い

銀座カラーの通い放題では、1年目は最大で8回(1.5ヶ月に1度)の施術を受けられます。
脱毛ラボでは半年に6回(1ヶ月に1度)の施術が受けられます。
どちらも施術間隔が早いスピード脱毛といえますが、実は銀座カラーと脱毛ラボのスピード脱毛には決定的な違いがあります。

それは、『すべての施術がすべてのムダ毛に作用するかどうか』です。

脱毛ラボのスピード脱毛で効果が得られるのは、ジェルに含まれたフィリニープによるものです。
フィリニープとは、天然植物成分から抽出した抑毛効果のあるイソフラボンなどの成分を配合したものです。
これが肌に浸透することで、ムダ毛全体に抑毛効果を発揮し、毛を細く目立たなくさせます。

脱毛ラボ FGアタック




一方の銀座カラーのスピード脱毛では、抑毛効果のあるジェルは使われていませんし、特殊な脱毛方式を採用しているわけでもありません。
一般的なIPL脱毛なので、毛周期を無視した施術ではムダ打ちが増えるだけです。
ではなぜ毛周期を無視して間隔の短いペースで施術するのかといえば、『なるべく早くすべてのムダ毛に照射するため』です。
毎回の施術がすべてのムダ毛に作用しているわけではないんです。

毛周期



全身の毛がきれいに「休止期」「退行期」「成長期」に3分割されているわけではありませんから、最初の1年程度であれば、早いペースでの施術は早い効果が期待できます。
一般的な施術ペースは2ヶ月から3ヶ月に1度ですが、これはあくまでも目安に過ぎず、毛周期にぴったりとハマっているわけではなく多少のズレがあります。
このペースというのは実は、毛周期に合わせているだけではなく、もう一つ「ムダ打ちが少なくて効率的」という理由があるんです。
なので、銀座カラーでは2年目以降は一般的な施術ペースになっているんです。
スピード脱毛で早い効果を実感したいのであれば、短い回数で契約できる脱毛ラボがおすすめです。


>>> 脱毛ラボのキャンペーンサイトはこちら

部分脱毛がセットになったオトクなプランの比較

銀座カラーも脱毛ラボも全身脱毛がメインですが、実は両社ともに部分脱毛がセットになったオトクなプランがあります。

銀座カラーのセットプラン一覧と料金

顔セット
月額4,000円
総額116,178円

腕全セット
月額4,300円
総額125,960円

足全セット
月額5,200円
総額151,152円

VIOセット
月額5,200円
総額151,152円
※表示価格はスペシャルキャンペーンの税抜き



脱毛ラボのセットプラン

全身48箇所から好きな部位を自由に選べるのが特徴
料金は6回パックで78,760円、月額制で毎月1,490円

脱毛ラボ 施術範囲



銀座カラーと脱毛ラボの部分脱毛の最大の違いは、「部位が選べるか」「回数が選べるか」の2点です。
脱毛ラボの選べる24箇所の部分脱毛の方が自由度が高くて、必要に応じたカスタマイズプランが作れます。
部分脱毛をオトクにしたいのであれば、脱毛ラボの選べる24箇所の部分脱毛がおすすめです。
ちなみに脱毛ラボの選べる24箇所の部分脱毛なら、「両ワキ」「腕」「足」「VIO」のすべてを脱毛範囲に含めることができます。
この場合に選ぶ部位は以下の通り22箇所で、更に「顔」か「背中」を追加できます。

両脇(右わき+左わき)、両肩を含む両ヒジ上(右ひじ上+左ひじ上+右肩+左肩)、両ヒジ下(右ひじ下+左ひじ下)、、両ひざ上の表裏(右ひざ上の表+右ひざ上の裏+左ひざ上の表+左ひざ上の裏)、膝小僧を含む両ひざ下の表裏(右ひざ下の表+右ひざ下の裏+右膝小僧+左ひざ下の表+左ひざ下の裏+左膝小僧)、Vライン上、Vライン、Iライン、Oライン



脱毛ラボの24箇所の部分脱毛はこちら