銀座カラーとキレイモの違いはどこにある?

銀座カラー キレイモ どっち 画像



全身脱毛でおすすめできるサロンとして、常に上位にランキングされている銀座カラーとキレイモ。
当サイトでも1位と2位にランキングしています。
でも、どっちも魅力的でどうやって選べばいいのか分からない。
そこでここでは、銀座カラーとキレイモのどっちにするかで迷った場合のチェックポイントを紹介します。
「回数」「支払方法」「顔脱毛の有無」をハッキリさせると、銀座カラーにするかキレイモにするかを迷わず決められます。
それぞれのチェックポイントに行く前にまずは前提として、通える範囲内にお店があるかどうかを確認しておきましょう。
近くにお店自体がなかったら、悩むこと自体がナンセンスですからね。
実はコレが一番重要だったりします・・・。


>>> 銀座カラーの店舗の確認はこちら

>>> キレイモの店舗の確認はこちら

6回ならキレイモ、18回以上なら銀座カラー

銀座カラーとキレイモで大きく違うのが、【設定回数】です。
銀座カラーの全身脱毛は【脱毛し放題】一択なのに対し、キレイモでは回数で契約する【パックプラン】と永久メンテナンス保証付きの【通い放題】の二択になっています。
まず最初につまづきがちなのが、『全身脱毛は何回すればいいのか?』という素朴な疑問なので、まずは回数と効果の目安から紹介します。

全身脱毛の回数と効果の目安

【6回】
6回は、初めて全身脱毛する方におすすめの回数です。
毛が薄くなったという効果を実感するために最低限必要といわれているのが6回で、約40%のムダ毛処理ができます。
回数の追加契約は後からでもできるので、まずはサロンとの相性を測るという意味でも、特に全身脱毛が初めてという方は6回から始めるのがおすすめです。


【12回】
12回は、面倒な自己処理からとにかく解放されたい、という方におすすめの回数です。
約80%のムダ毛処理ができるので、ほぼ毎日だった自己処理も月に数回程度にまで減らすことができます。


【18回】
18回は、自己処理がほぼいらない素肌を希望する方におすすめの回数です。
約90%のムダ毛処理ができるので、自己処理する機会はほぼなくなります。
ただ、通う期間が3年以上と長くなることや、無制限コースの料金との差があまりなくなることから、とことんやるなら無制限コースの方がおすすめかもしれません。


【無制限】
期間も回数も無制限のコースです。
ムダ毛のないつるつるした肌を手に入れて、なおかつ一生その状態をキープしたいという女性におすすめです。
支払総額には上限があって、18回コースと比較しても大きな料金差を感じません。
通わなくなるとまた生えてくる事実を考えれば、料金と効果のバランスが一番いいコスパの高いコースです。
「銀座カラー」「シースリー」「ストラッシュ」「キレイモ」にあります。



初めて全身脱毛を契約しようとしている方なら特に、いきなり長い回数から始めないことがコツです。
回数の追加は後からでもできますし、サロンとの相性などもあるからです。
まずは6回から始めて、ムダ毛の抜け具合といった効果や施術中の痛みなどの様子を見る方が、後悔する確率がグッと低くなります。
キレイモなら毛周期に合わせた施術ペースなので効果も期待できますし、スリムアップ効果も認められている全身脱毛を受けられます。


>>> キレイモの公式サイトはこちら



もしも逆に、『とことん全身脱毛してつるつるにしたい』という方であれば、18回以上は必要になります。
実は2017年5月からキレイモにも、「永久メンテナンス保証付き新プラン」が登場しました。
平たく言うと、期間も回数も無制限の通い放題です。
ここで注意しておきたいのが、18回と通い放題の料金の差額です。

キレイモの18回パックの料金は290,700円

キレイモの通い放題の料金は350,000円

この約6万円の差額を大きいとみるか小さいと見るかは人それぞれだと思いますが、個人的にはたった6万円で18回が通い放題になるなら安いと思います。
そして肝心なのが、銀座カラーの脱毛し放題の料金です。
期間限定(?)のキャンペーン価格ではありますが、その安さが魅力です。

銀座カラー 33%オフ キャンペーン



銀座カラーの脱毛し放題の料金は197,650円
(※2017年5月現在のキャンペーン利用価格)

各店舗先着330名様限定でもありますので、早めの申し込みをおすすめします。


>>> 銀座カラーのキャンペーンサイトはこちら

月額払いの金額が安いのは銀座カラー

全身脱毛の支払い方法でよく目にする「月額制」。
銀座カラーもキレイモもこの「月額制」で契約できますが、実はこの両社では同じ「月額制」という言葉であっても、その内容には大きな違いがあります。
銀座カラーの「月額制」はローンを組んでの『分割払い』で、支払総額には上限があります。
キレイモの「月額制」は毎月支払い義務が発生する『純粋な月額制』で、通い続ける限りは支払いも延々と続きます。
月払いで全身脱毛に通いたいのであれば、注意しておきたいポイントです。

銀座カラーの「月額制」は分割払いなので、毎月の支払金額や回数は希望に合わせて調整できます。
ちなみに、銀座カラーの公式サイトで見かける「月額6,800円」はモデルケースです。
一方のキレイモの「月額制」の場合は、月額料金の変更はできません。
辞めない限りいつまでも「毎月9,500円」が固定されています。
銀座カラーの月額制なら、キレイモよりも毎月少ない負担で全身脱毛を始めることができます。


>>> 銀座カラーのキャンペーンサイトはこちら

顔もしっかり脱毛したいならキレイモ

全身脱毛と一言でいっても実は、脱毛サロン各社で施術範囲に違いがあります。
中でもありがちなのが、「顔脱毛」の有無です。
銀座カラーの全身脱毛には、顔を含まない「新・全身脱毛プラン」と、顔を含む「全身パーフェクトプラン」の2つがあります。
ただし、「全身パーフェクトプラン」の全身は脱毛し放題なのに、顔は12回までという制限があります。

キレイモ 顔脱毛 範囲



キレイモの全身脱毛には、最初から顔脱毛が含まれています。
口周りのケアだけでなく、おでこや頬といった顔全体が含まれているのが特徴です
顔脱毛は、途中から光フェイシャルに変更することもできます。
顔脱毛までしっかりしたいなら、キレイモがおすすめです。


>>> キレイモの公式サイトはこちら