全身脱毛のおすすめランキングは万人に共通ではありません

全身脱毛のおすすめランキングって、どんな基準で決められているのかふと気になることってありませんか?
おすすめランキングを紹介しているサイトやブログによって多少のバラつきはありますが、大体は全国展開している大手の脱毛サロン(キレイモ・銀座カラー・シースリー・脱毛ラボ・エターナルラビリンスなど)やクリニック(アリシアクリニック・湘南美容外科など)がランキング上位を独占しています。

全身脱毛 おすすめ ランキング 画像



まったく参考にならないわけではありませんが、『各社で何が違うのかよく分からない』という方もいらっしゃることでしょう。
そこでこのサイトでは、もっと深く掘り下げてひとりひとりのニーズに合った、本当におすすめできる最適な全身脱毛を、各社の特徴にスポットを当てながら紹介していこうと思います。

もしも次のような希望のどれかに当てはまるなら、各ページのランキングをチェックすることで、あなたが全身脱毛を契約する際の大きな手助けになるかもしれません。


スピード脱毛で次の夏に間に合わせたい方のためのおすすめランキング



全身脱毛のおすすめランキング

全身脱毛でおすすめのサロンをランキングにしてみました。
脱毛サロンごとの特徴をズバッとまとめていますので、それぞれの違いがよく分からなかった方でもどこがあなたにとって一番のおすすめなのかがきっとわかります。



シースリー

全身脱毛でおすすめのシースリー 画像

通い放題で脱毛品質保証付き
何といってもコスパが抜群

【全身脱毛でおすすめなわけ】を開く




キレイモ

全身脱毛でおすすめのキレイモ 画像

顔脱毛の範囲が広く充実している
痩身効果のスリムアップ脱毛

【全身脱毛でおすすめするわけ】を開く




銀座カラー

全身脱毛でおすすめの銀座カラー 画像

全身脱毛が通い放題できる
スピード脱毛だから次の夏に間に合う

【全身脱毛でおすすめするわけ】を開く




脱毛ラボ

全身脱毛でおすすめの脱毛ラボ 画像

全身脱毛6回が半年で終わるスピード脱毛
脱毛箇所を自由に選べる部分脱毛もある

【全身脱毛でおすすめするわけ】を開く




エターナルラビリンス

全身脱毛でおすすめのエターナルラビリンス 画像

高級感があって落ち着いた雰囲気
現在新規契約のお申し込みができない状況となっています。

【全身脱毛でおすすめするわけ】を開く

全身脱毛の選び方のコツは自分第一です

全身脱毛の選び方のコツは、ネットの情報を鵜呑みにするのではなく、まずは自分自身がどうしたいのかという希望をハッキリさせておくことです。
自分の希望を把握しておけば、いろんな情報に惑わされて目移りすることなく、軸がぶれないので最適な契約先を見つけることができます。
あなた自身の希望をハッキリと把握するためにも、事前に抑えておくべき基礎知識をおさらいしておきましょう。



1.全身脱毛って何を基準に選べばいいの?



全身脱毛のできるサロンやエステやクリニックはたくさんありますので、ついついこちらから歩み寄ってしまいがちですが、そういう選び方だと何を基準に選べばいいのか分からなくなってしまいます。
そうではなくて、まず最初に自分自身がどうしたいのかをハッキリ意識することが、おすすめの全身脱毛の選び方のコツになります。
全身脱毛のおすすめランキングに掲載されているようなところは、確かにどこもおすすめできます。
でも同時に、どこにでも評価の高くない口コミがあることも事実です。
その原因は、自分のニーズと合っていないところで契約してしまったことが大半です。
逆に言えば、あなたのニーズに応えられるサロンやエステやクリニックを見つけることができれば、それこそが本当にあなた自身にとってのおすすめの全身脱毛と言えるはずです。
全身脱毛を選ぶ一番の基準は、あなた自身のニーズ(希望)です。



2.全身脱毛といっても施術部位はマチマチです



全身脱毛のできるサロンやエステやクリニックはたくさんありますが、実は各社での施術部位には若干の違いがあります。
中には全身脱毛と言いながらもその実態は、「全身から選べる」部分脱毛だったりする場合もあるので特に注意が必要です
施術部位の違いの最たる例が「顔」と「VIO」です。
全身脱毛なんだから「顔」も「VIO」も施術部位に標準で含まれていると思いがちですが、必ずしもそうではありません。
オプション契約が必要な場合もありますし、オプション契約すらないまったくおすすめできない場合もあります。
まずは、施術部位に顔やVIOを含めたいのかどうかを決めておきましょう。

顔脱毛 画像 VIO脱毛 画像

また、全身脱毛に顔が含まれていても、顔脱毛の施術範囲自体にも違いがあります
「鼻下」や「あご」といったヒゲのお手入れだけをしてくれるところもあれば、頬やもみあげやおでこまでお手入れしてくれるところもあります。
顔脱毛を希望する場合には、顔のどの部位まで脱毛したいのかを考えておくのがおすすめです。

顔脱毛 施術範囲 画像




3.全身脱毛の契約形態と通い方



3-1.パックプランの「6回」「12回」「18回」の効果の目安と通い方

全身脱毛は、契約によっては通い方や通う期間にも違いが出てきます。
一般的な契約形態は、事前に何回脱毛するかを決める「回数パックプラン」が主流です。
何回でどの位の効果が実感できるかを事前に把握することはできないので、回数はあくまでも目安にしかなりません。
そのため、契約回数を消化したからといって、必ずしも満足できる効果が得られるとは限らない、という側面があります。
一般的な脱毛サロンでの目安としては、6回の契約では1年半通って自己処理が楽になり、12回の契約で3年通って自己処理はほぼ不要になると言われています。
18回の契約では、4年半通ってムダ毛のないつるつるな肌になると言われています。
どの程度の脱毛効果を得たいのかによって、契約するべき回数に違いが出てきます。

また、1回の施術で全身脱毛1回分が完了する場合がほとんどですが、一般的な回数パックプランでの通い方は概ね2ヶ月から3ヶ月に1度通う事になりますので、脱毛効果に即効性は期待できません。
ですが、もしも少しでも早く効果を実感したいという方は、1ヶ月に1度脱毛できて半年で6回完了する「スピード脱毛」という選択肢がおすすめです。
スピード脱毛はどこででもできるわけではないので、事前にチェックしておきましょう。
支払い方法は、現金またはクレジットカードによる一括払いであることが多いですが、中にはローンを組んで分割払いするという「月額制」を導入しているところもあります。
主なところでは「シースリー」「銀座カラー」などです。


3-2.月額制の通い方と注意点

「月額制」で一番注意しなければいけないのは、「分割払い」なのか「1ヶ月ごとの契約」なのかという事です。
これから紹介する月額制は、「1ヶ月単位での契約」を指しています。
この形態での月額制があるのは、「脱毛ラボ」「キレイモ」「ストラッシュ」などです。
月額制は、毎月定額の低料金で通えるプランです。
1万円未満に設定されている場合が多く、一括払いやローンの審査を避けたい方におすすめの通い方です。
回数パックプランと違って、1回の施術で全身脱毛1回分が完了することはなく、全身をいくつかに分割して施術します。
通い方は各社で違いがあり、全身脱毛が1回完了するまでに2ヶ月で済むところもあれば、12ヶ月かかるところもあります。
月額料金が安いほど1回完了までの期間が長くなる傾向が強いので、脱毛の効果を得るためにはそれだけ長く通う必要が出てきます。
支払い方法は口座振替やクレジットカードでの前払いが一般的です。
月額制は原則として1ヶ月単位での契約で予約の繰り越しができないので、1ヶ月に1度必ず通う必要があります。
行けなかった場合でも返金されることはまずありません。
毎月の負担は軽いので気軽に全身脱毛を始められる半面、通うスケジュールはかなりハードになって効果を得るまでには相当な時間が必要です。
また、『お申込みは○ヶ月から』という注意書きが小さく表記されていることもありますので、純粋に1ヶ月単位での申込ではないこともあります。



4.脱毛サロン(エステ)とクリニックの違い



脱毛サロン(エステ)とクリニックでは使う脱毛マシンに大きな違いがあります。
クリニックのレーザー脱毛は出力が大きく、少ない施術回数でも効果を得ることができますが、その反面痛みが大きい事がネックになります。
あまりの痛さに途中で挫折する女性もいますが、最近では痛みの少ない脱毛マシンも開発されているようです。
脱毛サロン(エステ)では、出力が規制された脱毛マシンによる光(フラッシュ)脱毛しか行う事ができません。
クリニックと比較してサロン(エステ)は低料金で痛みが少ないことが大きな特徴ですが、効果を得るまでには施術を重ねる必要があります。
サロン(エステ)では医師や看護師が在籍していませんので、万が一のトラブルが起こった場合のためにドクターサポートを完備しているところが大半ですが、中にはドクターサポートがないところもあります。

脱毛の方法はどちらも基本的には同じ原理で、ムダ毛の毛根に熱でダメージを与えて成長を阻害します。
脱毛マシンの出力の違いがここで影響します。
ただ、「毛根にダメージを与える」以外の脱毛方法を採用しているサロン(エステ)もあります。
「ミュゼプラチナム」「脱毛ラボ」の「SSC脱毛」や、「ストラッシュ」の「SHR脱毛」などです。



5.永久脱毛したい時はどうする?



「永久脱毛」というと、一生ムダ毛が生えてこなくなる状態をイメージしがちですが、実際は違います。
米国電気脱毛協会によれば、「脱毛終了後1ヶ月での毛の再生率が20%以下」であると定義されています。
もっと言えば、レーザー脱毛なら一生ムダ毛が生えてこない、という認識も間違いです。
ホームページにこういった注意事項を掲載しているクリニックもあります。
つまり現状では、ムダ毛が一生生えてこなくなる方法はない、ということになります。
ニードル脱毛という方法もなくはないですが、痛みや費用もクリニックのレーザー脱毛以上ですし、そもそも施術しているところがあまりない、ほぼ絶滅危惧種的なものです。
脱毛に通わなくなると、時間の経過とともにムダ毛はまた生えてくる、というのが現実です。
では、ムダ毛のないキレイな肌を維持することはできないのかといえば、実はそんなことはありません。
通わなくなるとまた生えてくるので、ずっと通い続けていれば何も問題はありません。
ここで気になるのが通う頻度や費用ですが、その点についても心配はいりません。
継続して脱毛を続けていれば、ムダ毛が生えてくるペースも遅くなります。
2ヶ月から3ヶ月に1度というペースで通う必要はなくなっているはずです。
費用に関しては最近では、回数も期間も無制限で通える「通い放題」や「脱毛し放題」というプランが用意されているサロン(エステ)があるので、そういったプランの利用がおすすめです。
支払い総額には上限が設けられていて、一定額支払えば追加料金は一切不要で何度でもいつまででも脱毛してもらえます。
パックプランと比較しても驚くほど差額は小さいので、ムダ毛のないキレイな肌をキープしたいなら、迷うことなく期間も回数も無制限の「通い放題」や「脱毛し放題」を選ぶことをおすすめします。
ちなみに、キレイモの18回パックプランの料金が290,700円、シースリーの脱毛し放題は382,400円となっています。

月額制と回数パックプランと無制限通い放題ではどれが一番オトク?

脱毛サロンには大きく分けて、「月額制」「回数パックプラン」「無制限通い放題」の3種類があります。
(※それぞれの詳細は別のページで紹介する予定です)
そして「月額制」には、『純粋な月額制』と『分割払い』という2種類があります。
(※詳細は上の「脱毛サロンの月額制は詭弁?その内容を正しく理解しよう」で書いています。)

たったこれだけの情報でも、脱毛サロンの料金システムがいかに複雑かが分かりますよね。

脱毛サロンで契約する際には、必ずこの3種類のどれかで契約するワケですが、

そもそも何がどう違うのか分かんない


という事で、ここでは「月額制」「回数パックプラン」「無制限通い放題」の料金にスポットを当てて比較してみたいと思います。
その他諸々は取りあえず全部、棚上げです。

比較をするからには、物差しを同じにしなければいけません。
「月額制」「回数パックプラン」「無制限通い放題」の全てが揃っているキレイモを例にとって比較します。
キレイモの月額制と脱毛ラボの回数パックプランでは、比較対象として相応しくないですからね。
というわけでここでは便宜的に、『キレイモ』で『全身脱毛を6回するなら』という物差しで、「月額制」「回数パックプラン」「無制限通い放題」の『料金』を比較したいと思います。


月額制なら
月額9,500円(税抜き)
2ヶ月で全身脱毛1回
9,500×2ヶ月×6回=114,000円(税抜き)


回数パックプランなら114,000円(税抜き)


無制限通い放題なら
総額350,000円
1度の施術で全身脱毛1回
2ヶ月に1度通い続けると仮定すると、仮に10年間なら全身脱毛60回分
350,000円÷60回×6回=34,999円


キレイモで全身脱毛6回の場合は、月額制でも回数パックプランでも同じです。
ただ、キレイモの場合は10回パックから割引が適用されます。
キレイモで10回以上全身脱毛するなら、回数パックプランの方がオトクという結果になります。
あと、通いホーダイを同じ土俵に上げるのはやっぱり無理がありますね、比較になりません。


では次に、脱毛ラボではどうでしょうか。
条件は同じく全身脱毛6回での料金の比較です。

月額制なら
月額2,985円
8ヶ月で全身脱毛1回
2,985円×8ヶ月×6回=143,280円


回数パックプラン(スピードコース)なら109,760円



脱毛ラボの場合は、月額制よりも回数パックプランの方が安くできます。
まずは同じサロン同士での比較が第一歩です。

ここでの結論としては

1.回数無制限の通い放題は破格だけど、比較の対象としては無理がある

2.キレイモで10回以上するならパックプランの方が安い

3.脱毛ラボなら6回でもパックプランの方が安い

4.月額制は総額でみると割高になる


ややこしくなるので省略してしまいましたが、それぞれで使える割引プランもあります。
よくあるのが「○ヶ月分無料」というキャンペーンです。
他にも乗り換え割や学割など、これらの割引を駆使すれば、もっと安くできます。
月ごとにキャンペーン内容が変更になることが多いので、検討する際には要チェックです。

全身脱毛サロンによって違う回数

全身脱毛の契約をする場合には、回数を決めなければならない場合がほとんどです。
脱毛ラボと銀座カラーは回数が公式HP上にも公開されています。
キレイモとエターナルラビリンスは無料カウンセリングを行って回数を決める、というスタンスになります。
そしてシースリーは、一生通い放題の回数無制限となっています。

ここで覚えておかなければならないのは、『全身脱毛の効果を実感するまでには思いの他長い時間が必要』ということです。

ムダ毛の自己処理が不要になるまでには平均で18回〜24回は必要とも言われています。
もちろん個人差もありますので、ここまでの回数が必要ない方もいれば、もっと必要な方もいるかもしれません。
『少ない回数では全身ツルツルになるのは厳しい』ということだけは間違いないでしょう。

では具体的に、何回で契約すればいいのかが不安になりますが、この問題を解決してくれるのが≪無料カウンセリング≫です。あなたの希望を聞いたうえで、毛質・毛量・お肌の状態も考えながら、最適と思われる脱毛プランの提案をしてもらえます。もちろん予算やいつまでに、という期間についての希望もあれば無料カウンセリング時に伝えるといいでしょう。

契約した全身脱毛の回数が終了間際になっても、もしかしたらあなたは効果を実感できていないかもしれません。
こういう場合の選択肢は、大きく分けると『追加契約』『やめる』しかありません。
そして大抵の方はこういう場合、大なり小なり不満を持つものです。
せっかく大金と時間を費やしたのに、『全身脱毛の効果が実感できない』と・・・。
回数制限のある契約ではよく起こりがちな不満です。
そこでチェックしておきたいのが、「回数無制限」の全身脱毛です。
追加契約の必要もないので、経済的にも精神的にも随分楽かもしれません。

全身脱毛を契約する際には、回数にも注意が必要です。

全身脱毛サロンによって違う部位数

まずは部位数から比較してみますが、銀座カラーの22部位からシースリーの53部位まで随分と開きがあります。
これは、各脱毛サロンによって部位の分け方が大きいか小さいかというだけで、トータルで考えた場合には大差はないと言える内容です。
詳しくは各脱毛サロンのページをご覧ください。
ですが、中には特に注意しなければならない部位もあります。
それが「顔」と「VIO」です。
表中の銀座カラーの全身VIP脱毛月額プランのように、顔脱毛が含まれていないプランもあります。
※ただし、銀座カラーには顔脱毛も含めたスペシャルプランも用意されています。
もしも表中の脱毛サロン以外とも比較する場合にはその点の注意が必要です。

全身脱毛サロンの料金で不安を感じる?

全身脱毛サロンでは、月額10,000円程度が主流となっています。
全身脱毛をなるべく低額で受けたい、と思っている一方で、その安さに不安を感じるかもしれません。
ですがご安心ください。
こちらで紹介しているおすすめの全身脱毛サロンは、数ある脱毛サロンの中でもトップクラスの実績と人気を誇っています。おそらくどれも聞いた事のある名前ではないでしょうか。
ただ、まだまだ全国展開の途中のお店もありますので、地方の方には馴染みがないかも知れません。
それでもまとめて紹介するのは、ゆっくりでも全国展開を進めているのでいずれ出会える機会があると思えるからです。これらの脱毛サロンは続々と全国に新規オープンさせていますので、各脱毛サロンの紹介ページもチェックしてみてください。

さて、料金の話ですが、一括りに激安と言ってもお店の雰囲気や内装には思いの他開きがあります。
激安に見合った雰囲気のお店もあれば、高級店顔負けのお店だってあります。
他にもお店によっては、脱毛以外のプラスアルファの効果が期待できるという特徴のある脱毛サロンもあります。

ここでお伝えしたいのは、「激安だからと言って、安かろう悪かろうではない」ということです。安心して全身脱毛に臨んでください。

全身脱毛で早い効果を希望するならおすすめはどこ?

全身脱毛のデメリットと言えば、「料金が高い」ことと、「通う期間が長い」ことです。
通う期間はもちろん、契約回数によって大きく変わってきます。
全身脱毛1回に何回の施術が必要なのか、どの位のペースで通うのかによっても多少の違いが出てきます。

パックプランでは、大抵の脱毛サロンなら1回の施術で全身脱毛が1回終わります。
通うペースも大体は、2ヶ月に1度から3ヶ月に1度です。
そんな中で、異彩を放っているのが脱毛ラボのスピードコースです。

1ヶ月に1度の施術で全身脱毛1回を完了させますが、公式HPによれば最短では2週間に1度も可能なようです。

毛周期を無視して脱毛の効果はあるの?

と不安に思いますが、問題なくちゃんと抜けているようです。
ヤフー知恵袋でこの疑問に答えている体験談があったので抜粋します。


脱毛ラボのスピード全身脱毛コースを2015年1月から6ヶ月間受けていました。
ちょうど寒い時期から夏場に差し掛かるまでの施術でしたが、半袖を着る時期には施術前以外は自己処理をした記憶はありません。

脱毛終了してから10ヶ月近くたちましたが、今もほとんど自己処理はしていません。
料金は安いし、脱毛スパンも短くサクサクできたのがとても良かったです。
全身脱毛を手軽にしたければ脱毛ラボのスピード全身脱毛はオススメですよ!


『そもそも脱毛ラボのこのスピード脱毛は、なぜ毛周期を無視して効果が得られるのか?』

これはどうやら、脱毛ラボの独自技術であるFP(フィリニープジェル)アタックが関係しているようです。
技術的な詳しい事はよく分かりませんが、

脱毛ラボのスピード脱毛なら半年で6回終わる

ことは、早い効果を希望する方にはピッタリだと思います。

全身脱毛のおすすめはどこ?料金・内容の比較

全身脱毛のおすすめのサロンをランキング形式でご紹介しました。
全身脱毛に関心のある方なら一度は聞いた事があるであろう代表的な脱毛サロンに絞ってご紹介しています。

脱毛サロンは世の中にたくさんありますが、実はそれぞれの脱毛サロンには特徴があります。

≪全身脱毛専門店≫や≪全身脱毛メイン≫も、そういった特徴の一つになります。

このサイトで紹介する全身脱毛サロンはすべて、全身脱毛がおすすめの脱毛サロンです。

まずはランキング形式で紹介した全身脱毛でおすすめなサロンの簡単な比較表をご用意しました。

全身脱毛サロン 比較表

全身脱毛のパックプランは何回で契約するのがおすすめ?

全身脱毛のパックプランは、何回で契約すればいいの?

これって、全身脱毛を始める時には誰でも必ずと言っていいほどぶつかる疑問ですよね。
そもそも全身脱毛のパックプランが、回数で区切られているから悩むんです。

何回で効果が出るのか

どの位の期間通う必要があるのか

支払い総額はいくらになるのか

など、契約前には知りたいことが山積みです。
でも忘れてはいけないのは、冒頭でもお伝えしたように、『契約回数が終わったあとのこと』です。
通っているうちはムダ毛のないキレイな肌になれるかもしれませんが、それが一生キープできるワケではありません。
ムダ毛のない、キレイなツルスベ肌をず〜っとキープしたいなら、長めのインターバルであっても通い続けるしかありません。

ムダ毛がまた生えてきたことで、実際に再契約している人も多いわけですし、「効果の持続性」と「コスパ」を考えたら、18回とかで契約するよりも、回数無制限の通い放題の方が断然おすすめなわけです。
もしもいきなりの大きな契約に抵抗があるのなら、6回で様子見をすることが無難な選択になると思います。

全身脱毛を6回のパックプランで選ぶならおすすめはどこ?

全身脱毛のパックプランでは、6回が一番少ない回数のことが大半です。
比較する場合に気になるのが料金ですが料金以外にも、脱毛サロンや契約するプランによって、通うペースにも違いがあります。
併せて紹介します。

まずはキレイモと脱毛ラボで、月額制と回数パックプランのどっちが安いのかをそれぞれでチェックしました。
結果は、「キレイモは同じ」「脱毛ラボは回数パックプラン」という結果になりました。
次の段階として、『じゃあ、全身脱毛を6回するならどこの脱毛サロンが一番安いのさ?』ってことになります。

シースリーの6回パックプラン
料金・・・・・ありません



キレイモの6回パックプラン
料金・・・・・114,000円
通うペース・・2ヶ月に1度で全身脱毛1回
シェービング・無料
完了予定・・・12ヶ月後



銀座カラーの6回パックプラン
料金・・・・・廃止



脱毛ラボの6回パックプラン
(スピードコース)
料金・・・・・109,760円
通うペース・・1ヶ月に1度で全身脱毛1回
(最短で2週間に1度)
シェービング・1,000円or1,500円
完了予定・・・6ヶ月後



エタラビの6回パックプラン
料金・・・・・171,000円
通うペース・・3ヶ月に4回で全身脱毛1回
シェービング・VIO以外無料
完了予定・・・18ヶ月後

全身脱毛を月額制で選ぶならならおすすめはどこ?

ここでいう月額制とは、毎月支払いが発生する純粋な月額制です。
脱毛サロンの選択肢としては、キレイモか脱毛ラボに限られます。
それぞれの月額制についてまとめました。

キレイモの月額制
月額料金・・・・・・・・・・・9,500円
通うペース・・・・・・・・・・1ヶ月に1度
全身脱毛1回に必要な施術回数 ・2回
全身1回あたりの単価・・・・・19,000円
シェービング・・・・・・・・・有料


脱毛ラボの月額制
月額料金・・・・・・・・・・・2,985円
通うペース・・・・・・・・・・1ヶ月に1度
全身脱毛1回に必要な施術回数 ・6回
全身1回あたりの単価 ・・・・・23,880円
シェービング・・・・・・・・・1,000円or1,500円


この月額制のいいところは、毎月低額の支払いで全身脱毛ができて、いつでも辞められるというところです。
(脱毛ラボは最低契約月数あり)

でも逆に、これが大きなデメリットになる場合があります。
月額制の契約内容を噛み砕いて解釈するとこうなります。

1ヶ月に1度の施術が受けられる

1ヶ月単位での契約


つまりどういうことか?
『1度の施術は1ヶ月以内に限り有効』という意味です。

「それが何か?」って聞こえてきそうですが、実はこれ、意外に気付きにくい大事な事なんです。
例えば生理などで、予約の変更をせざるを得なくなる時って、必ずと言っていいほどあると思います。
そんな時、パックプランなら月をまたいでも何も問題はありませんが、月額制は『1ヶ月以内に限り有効』なわけです。
月をまたいだ予約変更はできません。翌月に繰り越しができないんですね。
もし同月内に予約が取れなかったら、1ヶ月分丸損します。
支払いは前払いなので返金もありません。

1ヶ月に1度必ず通える!という人以外には、実はなかなか難しいプランでもあります。

脱毛サロンの月額制は詭弁?その内容を正しく理解しよう

脱毛サロンではとかく「月額制」という単語を好んで使います。
これまでの全身脱毛は「料金が高い」というマイナスのイメージが強かった影響からか、少しでも割安感を感じてもらえるように工夫した(?)結果だろうと思います。
ところがこの「月額制」、私たちがイメージする月額制とは内容が全然違うって知ってますか?

まず私たちの感覚からすれば、月額制というのは「毎月支払い義務が発生するもの」と解釈しています。
塾や習い事など、通う限りは1ヶ月単位で月謝を払う、ようなことをイメージします。

でも脱毛サロンの「月額制」はそうではありません。
「毎月決まった金額を支払う」という事実に違いはありませんし、これを「月額○○円」と称することもおかしくはありません。
でも・・・、肝心なのは「毎月支払いが発生するのではなく、まとまった契約金額を分割払いする」ということなんです。だから、

月額で1万円しないなら支払いも楽だし、いっか!


なんて思っていると、ワケが分からなくなります。
実は毎月支払いが発生する、私たちのイメージ通りの月額制で通える脱毛サロンはとっても少ないんです。
「キレイモ」と「脱毛ラボ」くらいと思っていて問題ありません。

一方で「シースリー」「銀座カラー」「エタラビ」などは、分割払いという意味での「月額制」です。

ライフスタイルから選ぶ全身脱毛ならおすすめはどこ?

全身脱毛でおすすめはどこなのか?を紹介してきましたが、ここまではどちらかというと事実を客観的に捉えながらの紹介でした。
主な脱毛サロンの一通りの紹介が終わったところで、ここではライフスタイルに合ったおすすめの全身脱毛はどこかを提示したいと思います。


1.女子大生の場合

学生のうちに全身脱毛を終わらせたいと思っている方も多いかもしれません。
一般的には、「時間は比較的あるけど自由に使えるお金は少ない」という方が大半でしょう。
そんな女子大生には、少ない回数のパックプランか、純粋な月額制がおすすめです。
また、キレイモと銀座カラーは学割が使えます。
20代前半の女性を意識している脱毛サロンは、キレイモと脱毛ラボです。
これは、イメージキャラクターを見れば分かります。
キレイモは板野友美さん、脱毛ラボは藤田ニコルさんと加賀美セイラさんです。
(2016年8月現在)

銀座カラーには回数パックプランがありません。
となれば、女子大生におすすめの全身脱毛は

1位.キレイモの6回パックプラン

2位.脱毛ラボの6回パックプラン

3位.脱毛ラボの月額制

4位.キレイモの月額制

という順番になります。




2.20代で未婚のOLさんの場合

20代で未婚のOLさんの場合、「学生より時間はないけど、自由に使えるお金は全世代で一番ある」と言えます。
美意識も高く、自分への投資を積極的に行っていくべき世代でもあります。

また、浪費を控えながらも、よりよい商品やサービスには積極的という方が多いのも特徴です。
全身脱毛に置き換えると、回数無制限の通い放題がまさにピッタリです。
追加料金なしの一定金額で一生通えますし、効果も持続します。
したがって、20代で未婚のOLさんにおすすめの全身脱毛は、

1位.シースリーの通い放題

2位.キレイモの通いホーダイ

3位.銀座カラーの脱毛し放題

という順番になります。




3.30代以上の子持ちの主婦の場合

30代以上の子持ちの主婦の場合、家事や育児で「自分のために使える時間やお金が全世代で一番ない」と言えます。
そうは言っても、家計の財布を握っている方も多いようなので、意外にも大胆な出費にも耐えられる可能性はあります。

ただ、割と大きめの買い物には違いないので、独断して夫婦喧嘩の原因にならないように気をつけてほしいものです。

30代以上の子持ちの主婦におすすめの全身脱毛は、

1位.シースリーの通い放題

2位.銀座カラーの脱毛し放題

3位.エタラビのパックプラン

でいかがでしょうか。



ざっくりとした大きな括りでまとめてしまいましたが、あくまでも一例です。
他に例えるならこんな感じです。

頻繁に通いたくないならシースリー

1回の施術で長時間拘束されたくないならシースリー

スリムアップ効果にも興味があるならキレイモ

ジェルの不快感を避けたいならキレイモ

早さと効果の持続性の両方を求めるなら銀座カラー

ぷるんぷるんの美肌になりたいなら銀座カラー
(美肌潤美)